ファンケルのえんきんを飲んでみた

目も肩もヤバイ感じがする…

働いている会社に入社してはや10年経過しました。
デスクワークが多いというのも理由かもしれませんが、ここ最近目の不調や肩こりが気になるようになってきました。
同僚に聞いてもみんな同じような事を言っているので諦めていました。
30代に入ったしこんなものなのかな…と思っちゃったんです!

でもパソコンやスマホを見るときに、ピントが合っていない気がして、仕事にも集中できなくなってしまいました。
この生活がどんどん続いていくと、一体どうなってしまうのか!?という恐れもあり、いろんな目に良いと言われているサプリを探してみることにしました。

探し始めると驚いたのが、予想をはるかに超える量の目に良いとされるサプリが販売されていたところ。
ある程度予測はしていましたがここまで多いとは…

値段の高いものもあれば安いものもありますし、聞いたことがある商品名のものもあれば、はじめて聞くものもたくさんあり、調べれば調べるほど訳が分からなくなってしまいました。

焦っていろんなサプリを探して「えんきん」を見つけた

「これが良さそう!」というサプリが全然見つからずかなり焦っていましたが、そんな時に「えんきん」に出会いました。

多分、えんきんを飲んだ人がブログで効果報告をしていて、その記事を見たのが出会いのきっかけだったと思います。
実際に飲んだ人がお勧めしている感じだったので、ちょっと公式サイトを見てみよう!という気になりました。

見て驚いたのが僕でも知っているファンケルが販売しているサプリだったということです。
このサプリの名前は聞いたことがありませんが、ファンケルが販売しているものなら安心かもしれない!という気にさせられました。

えんきんはどんな効果が期待できるの?

でもえんきんが、僕が悩んでいる症状に効果がなければ意味がありませんよね。
まずはそれについて調べることにしました。

えんきんの公式サイトを一通り見ると、知りたい内容のほぼすべてが書かれており、すごく勉強になりました。

僕が最近たまに感じていたピントが合いづらい?という問題にも、このサプリは効果があるみたいです。
というよりも、ピント調節力をサポートするというのが、このサプリの一番大きな特徴みたいでした。

公式サイトに臨床試験での結果がしっかりと書かれていましたし、圧倒的な効果が出ていましたね。
大体1ヶ月ほどでピント調節機能が改善するらしいので、僕にとってはなくてはならない存在に感じました。

ただ単に目に良い成分が含まれているというだけではなく、臨床試験の結果でもその効果が示されているので選ぶ上で非常に参考になりました。
サプリを買う時って慎重にいろいろと調べますよね?
そんな中ピント調節機能の改善ができると知り、一気に欲しくなっちゃいました。

機能性表示食品だからこその安心感

でも色々と調べていくと、同じような効果をうたっているサプリは本当に多かったです。
どれを信用していいのかわかりませんし、一個一個自分で試していくのも無理ですよね。

そんな時にえんきんを選ぶ決め手になったのが、「機能性表示食品」ということです。
機能性表示食品ってよく聞きますけど、僕含めて多くの人がきちんと理解していなかったと思います。
これは科学的な根拠がある場合はパッケージにその機能性を記しても良いという商品のことです。
もちろん消費者庁に届ける必要がありますので、普通に販売されているサプリに比べて安心度は段違いに高いです。

どんな成分が入っているのか調べてみた

これだけ注目されていて、効果も期待されているサプリなので、やっぱり成分にも拘られています。

まずはルテインが入っていますがこれは、コントラスト感度を良くしてくれる効果もありますし、それに美肌効果もあるみたいですから、女性にも嬉しいですよね。

他にはアスタキサンチンも入っていて、眼精疲労を抑えてくれる効果があります。
僕は仕事でパソコンを使うことが多いですし、スマホもよく使うので、この成分はとても魅力に感じました。

そしてDHAは、網膜の反射機能を良くしてくれる働きもあり、シアニジン 3 グルコシドにいたっては、目の血流を良くする効果もあると言われています。

目に良いと言われている成分がこれだけ入っているわけですから、やっぱりえんきんはすごいといえそうです!

えんきんの評判ってどんな感じ?

えんきん愛飲者の人たちがどんな感想を持っているのか気になったので調べてみました。

「28歳女性」
仕事中以外は常にスマホを触っている生活を送っていたせいか、近頃目が不調という感じでした。
スマホばかりしていて眼精疲労になっていることはわかっていたので、インターネットで見かけたえんきんを試してみることにしました。
初回1000円で試すことができるお試しセットを買い、1ヶ月分試してみました。
飲んでいると途中から眼精疲労があまり感じられなくなって、なんだか目が軽くなった気がしました。
今ちょうど1か月分飲み終えたところですが、引き続きえんきんを飲もうと思っています。

「48歳男性」
昔に比べてすぐに疲れるようになりましたが、目についても同様でした。
ピントが正常に合いにくい感じがして、良さそうなサプリメントをさがしてみました。
するとお小遣いでも買えそうなお得なサプリを見つけ、それがえんきんでした。
特に生活習慣を変えたわけではありませんが、お試し期間が終わる頃にはピントの問題も解決していました。
このまま飲むのを止めてしまうとまた元通りになりそうなので、妻に交渉して家計から買ってもらうことに成功しました!笑

お試し2週間分×2袋が1000円だから注文した

次は僕がえんきんを購入した時の話です。
特別キャンペーンなのか分かりませんが、2週間分×2袋のお試し用が送料込みの1000円で販売されていたので、思い切って買ってみました。

事前に効果や成分については色々と調べていたので不安はなかったですし、機能性表示食品という点もあり、安心して買えましたね。

返品や交換の保証が無期限で付いているという点も魅力でしたし、ファンケルの商品というのも購入を後押ししてくれました。

えんきんを飲んだ結果…違いを実感

注文から2日後、無事えんきんが家に届きました。
パッケージの見た目は普通のサプリでしたが、サプリは僕が好きなソフトカプセルでした。
当然飲みにくさもなくて、順調に毎日飲み続けることができました。

1袋めの2週間分が終わった頃には、かなり目が楽になっている気がしました。
偶然かなとも思いましたが、その後飲み続けるとより目が楽になった気がしたので、やはり効果があったのでしょう。

目がすごく疲れて肩こりもひどかったですが、なんだか肩の張りも落ち着いた気がします。
目や肩に違和感があると、仕事にも支障がありますしプライベートも楽しむことができませんでした。
でもこれからはえんきんのおかげで、ひどい眼精疲労などとは無縁の生活を送れそうです。
ある程度は想像していましたが、思った以上の違いを実感できたのは良かったです。

今もえんきんを継続愛飲中

ちなみに今は初めてえんきんを飲み始めてから約3ヶ月経っています。
お試しセットの後は普通に購入していますが、これだけ効果が出ているので、コストパフォーマンスにも優れているといえそうです。

このサプリは、ピント調節機能の改善にも役立つので、その件で困っている人も注目してほしいです。